【進化に成功】デカチンになる方法を試した結果...

 

こんにちは!

今回は「デカチンになる方法」を実践してみました!

果たして増大には成功するのでしょうか??

そもそもデカチンってどれくらい?

まずはデカチンがどのくらいの大きさなのかを定義しましょう!

女性が好むサイズ感

オーガズム

最低限、女性が満足できるサイズでなければデカチンとは言えません。

多くの女性は男性のアソコに対して「ある程度の大きさ」を求めています。

アソコが小さい男性との行為では挿入時に圧迫感が無く、感じるポイントに届かないため女性は「なんだか物足りない」と感じてしまうのです。

女性1000人に理想のアソコのサイズ(長さ)を調査した結果のトップ3が以下です。

順位 長さ 割合
1位 15cm 26.1%
2位 17cm以上 18%
3位 10cm 15.1%

最も女性に好まれるアソコのサイズは「15cm」。

この程度のサイズがあれば1/4以上の日本人女性を満足させられることになります

なお、上記の調査対象は既婚の成人女性です。

複数の男性経験があると考えられますから、この結果にはある程度の信憑性があります。

多く女性を満足させられる「15cm」程のサイズであればデカチンと言っても問題はないでしょう。

 

日本人の平均サイズより大きい

増大ポンプ

日本人の平均サイズと比較することでもデカチンかどうかを判断できます。

ものごとの大きさを計る際、平均値は一つの指標となります。

あなたが日本人であるなら、日本人男性の平均サイズよりも大きければ十分にデカチンと言えるのです。

日本人男性50万人からアソコの平均サイズを調査した結果が以下。

  • 興奮時の長さ:13.56cm
  • 亀頭の直径:3.53cm
  • 竿の直径:3.19cm

前述の女性が最も好むサイズが15cm。

平均が13.56cmというのは女性がいかに大きいサイズを求めているのかが分かる結果とも言えます。

とはいえ、平均値である上記のサイズを超えていれば十分デカチンと言えるでしょう。

また、アソコのサイズといえば長さが重視されがちですが、デカチンには太さも求められます。

長さ13.56cm以上、竿の直径3.19cm以上。

この指標を超えていることがデカチンの最低条件と言えます。

 

世界で通用する大きさ

増大ポンプ

世界でも通用するような大きさであれば、それは間違いなくデカチンと言えます。

なんとなくイメージはあると思いますが、日本人を含むアジア人は世界的に見てアソコのサイズは控えめです。

日本人の平均サイズ13.56cmを超えていても、世界的に見たら「普通以下」ということも全然あります。

アソコのサイズが大きい国トップ3とその国の成人男性の平均サイズ(長さ)が以下です。

順位 国名 長さ
1位 コンゴ共和国 17.93cm
2位 ベネズエラ 17.03cm
3位 コロンビア 17.03cm

上記の調査からも分かるとおり、「黒人=デカチン」というイメージはあながち間違っていません。

1位のコンゴ共和国の平均サイズはなんと約18cm。

日本人でこれほどのサイズを持っていれば、おそらくかなり少数派になります。

世界トップクラスのサイズであり間違いなくデカチンと言えるでしょう。

 

デカチンになるメカニズム

チントレ 

デカチンになるための増大方法はいくつかありますが、大切なのはそのメカニズムを理解した上で実践することです。

増大効果のメカニズムは以下の3つ。

1つ目は「血流の促進」です。

アソコは海綿体呼ばれる細かい血管の塊のような組織です。

マッサージなどで血流を促進することで、海綿体に多くの血液を流しこみます。

そうすることで海綿体組織が刺激され、細胞分裂が促進されることで海綿体が肥大するのです。

2つ目が「テストステロンの増加」。

テストステロンは男性らしさに大きく影響する男性ホルモン。

成長期にはどれだけテストステロンが分泌されるかでアソコの成長を大きく左右します。

意図的にテストステロンを増加させることで、精力の増強やアソコの増大効果が見込めるのです。

3つ目は「牽引による矯正」です。

実はアソコの何割かは体内に埋もれています。

特殊な器具を使って埋もれた部分を無理やり引っ張り出すことで増大させることが可能なのです。

 

デカチンになる方法を厳選して実践してみた!!

さて、ここからは実践したデカチンになる方法を紹介しましょう!

デカチンになる方法1.ジェルキング

ジェルキング

ジェルキングは特殊なマッサージによって増大する方法です。

マッサージでアソコ全体に血液を巡らせることで、海綿体を刺激し増大効果を狙います

使用するのは潤滑用のローションと自分の手のみ。

以下がジェルキングの具体的な手順です。

  1. 勃たせた状態で親指と人差し指で輪を作りアソコの根元を握る
  2. 根元を反対の手で押さえ、先端にかけてゆっくり圧力をかけながらスライドさせます
  3. カリ部分までスライドしたら手を緩めます
  4. 1~3を10分ほど反復する

実際にやってみるとローションの感覚が気持ちよく、血液が巡っている感覚も心地よいです。

また、手の動きも自慰行為に似ており難しいことは特にありません。

ただし、やりすぎや力の入れすぎは海綿体を傷つけたり皮が伸びる原因になります。

適度な回数を程よい圧力で行うことを意識しましょう。

 

デカチンになる方法2.クランピング

Cock ring penis

クランピングはアソコの血流を一時的に止めることで増大させる方法。

ジェルキングと同じく血流促進による海綿体の増大を狙います

アソコを締め付けることで海綿体への血流を一時的にせき止め、一気に開放することで血液が勢いよく流れ血流を促進するのです。

使用するのはコックリングと呼ばれるクランピング専用の器具。

強く締め付けすぎないためにはコックリングのサイズ選びも重要になってきます。

以下が具体的な手順。

  1. 半立ちor萎えた状態でアソコの根元にコックリングを装着する
  2. コックリングを装着したまま勃たせる
  3. 数分から20分の時間内で装着状態を維持した後コックリングを外す
  4. 休憩を挟んで1~3を数回くり返す

実際やってみると締め付けている間は苦しいですが、コックリングを外したときの一気に血液が流れ込む感覚が心地良いです。

ただし長時間の締め付けは細胞が壊死する危険性があるため、20分以上の締め付けはやめておきましょう。

 

デカチンになる方法3.PC筋のトレーニング

Muscle training

PC筋と呼ばれる筋肉を鍛えることでもデカチンになれます。

PC筋は肛門と睾丸の中間あたりにある筋肉。

肛門を締めるときや手を使わずにアソコを動かそうとするときに力が入る筋肉と言えば分かりやすいでしょうか。

PC筋はアソコへの血流に関与しており、意識的に鍛えることで海綿体により血液を送り込めます。

具体的なPC筋トレーニングのやり方は以下です。

  1. 肛門をゆっくり締めていく(3~6秒)
  2. 肛門を締めた状態を維持する(3~6秒)
  3. 休憩を挟み1~2を数回くり返す。

この方法であれば場所を選ばないため、すき間時間を活かしてPC筋を鍛えられます。

実際にPC筋トレーニングを行ってみると最初は数回で疲れを感じましたが、筋力がついてくると10回以上を難なくこなせるようになりました。

PC筋トレーニングも筋トレですから毎日の小さな積み重ねが大切です。

 

デカチンになる方法4.ファローサン・フォルテ

ファローサン

ファローサンフォルテは吸引と牽引によってアソコを増大させる方法です。

ファローサンフォルテとはアソコの吸引と牽引が同時に行える器具の名称。

まず吸引によってアソコを真空状態にさらすことで血流を促進します。

併せて牽引によって体内に埋もれているアソコを引っ張り出すことで、二つの増大効果が得られるのです。

ファローサンフォルテの使い方はシンプルで「装着して過ごす」だけです。

装着時間は一日最大12時間。

衣服の下に装着しても違和感がないように設計されているため日常的に使用できます。

ファローサンフォルテ従来の牽引器具よりもアソコへの負担が少なく、長時間の装着ができることも特徴です。

私は従来型の物も使用したことがありますが、確かに装着時の痛みや違和感が抑えられていました。

ただし負担が少なくなったとは言え、推奨時間以上の使用は海綿体の断裂などのケガにつながるため注意が必要です。

 

デカチンになる方法5.増大サプリ

サプリ

増大サプリを飲むことでも増大効果を得られます。

「増大サプリ」と聞くと不信感を抱く方も多いのではないでしょうか?

確かにまともな効果が得られない増大サプリが販売されていることも事実です。

しかし、しっかりとした科学的根拠のある成分を配合した増大サプリも間違いなくあります。

アソコの増大に必須な「血流の促進効果」や「テストステロンの増加効果」。

この二つの効果が確実にあるサプリを見極めることができれば、増大サプリで増大することは可能なのです。

増大サプリの使用方法は基本的には「飲むだけ」。

そのメリットは圧倒的な継続のしやすさです。

基本的にどの増大方法も一度やっただけでは増大効果は得られません。

デカチンになるには何よりも継続が大切なのです。

実際に私も増大サプリを飲み続けて1年ほど経過していますが難なく継続できています。

飽き性や継続が苦手な方にほど増大サプリをおすすめします。

 

オススメの増大サプリはこちら ▼

 

デカチンになった感想

男性

上記の増大方法は実際に私自身が実践してきた方法です。

その結果、時間はかかりましたが現在では堂々とデカチンと言える程度のサイズになることができました。

実際、デカチンになってみると良いことがたくさんあります。

私の場合はアソコのサイズに自信が持てるようになったことで、女性へ積極的にアプローチできるようになりました。

そのおかげで最近では女性に困ることありません。

また、女性との行為時には女性の反応が以前とは明らかに違います。

以前のサイズでは挿入して女性をイかせられないことが多々ありました。

しかしデカチンになってからは、かなりの確率でナカイキさせられるようになったのです。

相手によっては何回も連続でイカせることもできます。

男としてこんなに嬉しいことはありません。

私はデカチンになることで「男としての圧倒的な自信」を手に入れられたのです。

 

努力は必ず報われる

私自身、どの増大方法も実践する前はやはり半信半疑でした。

しかしいろんな方法を試して右往左往しながらも、諦めすに続けることでデカチンになれたのです。

なかには効果の薄い方法もあったかもしれませんが、とにかく続けることで確実に効果を得られました。

アソコの大きさというコンプレックスは非常にデリケートですから、どうしても効果を急いでしまいがちです。

しかし、デカチンになるために大切なのは長期の視点を持つこと。

何よりも継続が重要なのです。

成長期を過ぎた大人がアソコを大きくするのは、簡単なことではありません。

リスク覚悟で大きな手術でもしないかぎり、即効性のある効果など見込めないのです。

しかし、日々の努力は必ず報われます。

アソコのサイズに悩む皆さんには、ぜひ諦めずに増大に取り組んで欲しいと思います。

 

 

おすすめの記事