【ムラムラの暴走】確実に性欲を高める方法を実践した結果...

 

 

どうもこんにちは!

今回は性欲を高める方法を実践してみました!

性欲の衰えに悩んでいる方はぜひ参考にして下さい。

性欲低下させる3つの原因

まずは性欲を低下させる原因について見ていきましょう!

加齢に伴うテストステロン減少

テストステロンとは

加齢に伴うテストステロンの減少は性欲を低下させます。

テストステロンは男性ホルモンの一種で、性欲の源

性欲とテストステロンには深い関わりがあるのです!

ちなみにテストステロンの分泌量のピークは20代。

20代を過ぎると、テストステロンの分泌量が徐々に低下していきます。

テストステロンの分泌量が低下していくにつれて性欲も減少していくのです。

そのため、年齢を重ねるにつれて性欲が低下していくと言われています。

性欲を高めたいのであれば、体内のテストステロンを増やすことが重要です。

筋トレやサプリメントなどでテストステロンを増やしましょう。

 

精神的なストレスの蓄積

落ち込む

精神的なストレスの蓄積は性欲を低下させる原因です。

仕事や人間関係で精神的なストレスを受けると、コルチゾールと呼ばれるストレスホルモンが体内で分泌されます。

コルチゾールと呼ばれるホルモンは、テストステロンの分泌を邪魔する働きがあるからです。

テストステロンは性欲の源。

短時間でのストレスや緊張であれば特に問題ありません。

しかし、毎日強いストレスを受けてしまうとテストステロンの分泌が抑えられてしまいます。

その結果、性欲の低下につながるのです!

精神的なストレスの発症は年齢関係ありません。

そのため、若い男性であってもコルチゾールが分泌されて性欲が減退することもあります。

年齢が若いにもかかわらず、性欲が減退していると感じたら生活環境を変えてみましょう。

 

怪我や疲労による一時的な原因

運動不足

一時的な怪我や疲労も性欲を低下させる原因です。

怪我をしている場合には、体内のエネルギーが怪我を回復させるために回されます。

そのため、本来は性欲や性機能などに回っていたエネルギーが低下してしまうのです。

また、怪我を直すために薬を飲むこともあります。

医薬品の副作用が原因で、テストステロンの分泌が抑えられることもあるのです。

疲労で体が疲れている場合も同様。

体内のエネルギーが体を回復させるために使われます。

そのため、テストステロンの分泌が減少して性欲の低下に繋がるのです!

怪我や疲労で性欲が低下していると感じたら、まずは体調を整えましょう。

体調を整えることが性欲を回復させる1番の近道です。

 

性欲を高める方法を実践してみた!!

さて、性欲を高める方法を実践した感想をご紹介しましょう!

しっかりと睡眠を取る

男性

しっかりとした睡眠を取ることで性欲を高めることができます。

アメリカのイリノイ大学でテストステロンと睡眠に関係する実験が行われました。

実験の結果、睡眠時間を1時間増やすだけで、テストステロンの分泌量が15%も増加したことが判明したのです!

テストステロンが増えると性欲が高まります。

個人差にもよりますが、睡眠時間の目安は7〜9時間

筆者も寝不足が続いていたので、8時間の睡眠を心がけました。

すると、徐々に朝勃ちする頻度が増えて、性欲の高まりを実感できるようになったのです。

また、代官山パークサイドクリニック院長の岡本裕先生曰く、寝溜めはあまりよくありません。

休日でも平日と同じ時間に起床しましょう。

 

寝る直前にワインを少量飲む

ワイン

寝る直前にワインを少量飲むことも性欲を高めます。

ワインの中でも、白ワインではなく赤ワイン。

赤ワインには、レスベラトロールと呼ばれるポリフェノールが含まれています。

レスベラトロールにはEDの改善や性機能を向上させる効果があるのです。

逆に、ビールに含まれているホップには女性ホルモンと同じ働きがあります。

性欲の低下につながるので、ビールではなく赤ワインを飲みましょう。

筆者は毎日ビールを飲んでいましたが、赤ワインに変えました。

毎日継続したところ、ムラムラする頻度が増えた気がします。

赤ワインはビールに比べてアルコールも強いです。

飲み過ぎると悪酔いするのでほどほどにしましょう。

 

食事の栄養バランスを整える

食生活

食事の栄養バランスを整えることで性欲が高まります。

最近では、コンビニ弁当やハンバーガーなどのジャンクフードで食事を済ませる人も少なくありません。

これらの食べ物は栄養分が少なく、食生活に偏りが生じるので肥満の原因にもなりやすいです。

体重が増えて肥満になると性欲減退にもつながります。

そのため、栄養バランスが取れた食事をする必要があるのです!

筆者は仕事が忙しく、カップラーメンなどで食事を済ませるのが当たり前でした。

しかし、鶏肉や大豆などのタンパク質や、野菜や果物を食事に取り入れたことで性欲が向上できたのです!

食事は毎日の生活で欠かせません。

そのため、継続して食事の栄養バランスを整えることが重要です。

 

外出の頻度を増やす

男性

外出の頻度を増やすことも性欲の向上につながります。

性欲を低下させる原因として挙げられるのが精神的ストレス

ストレスによってコルチゾールと呼ばれるストレスホルモンが体内で分泌されます。

コルチゾールは性欲の源であるテストステロンの分泌を邪魔するので、性欲が低下するのです。

外出の頻度を増やすことでストレスを緩和することができます。

筆者は、休日になると1日中オンラインゲーム。

このままではいけないと思い、外出する機会を増やしました。

友人とドライブに行ったりショッピングすることで以前よりストレスが解消され、性欲が向上したのです!

外出時にはなるべく友人や家族など一緒に過ごす人を見つけると、より幸福度が増します。

 

5キロ以上のランニングを毎日する

男性

5キロ以上のランニングを毎日おこなうのも性欲を高める方法の一つです。

ランニングをおこなうことで、下半身の筋肉を鍛えることができます。

また、性欲の低下原因として挙げられるのが肥満。

しかし、ランニングによって肥満を防いで脂肪の燃焼率を高められます。

筆者は走るのが好きではありません。

しかし、性欲向上のために5キロのランニングを毎日継続しました。

その結果、以前に比べて性欲が高まりムラムラする回数が増えたのです!

また、ランニングは血流の促進効果もあり、EDの改善効果もあります。

性欲を高めたい人はもちろん、EDに悩んでいる人もランニングがオススメです。

最初から5キロ走るのが厳しい人は徐々に距離を伸ばしていきましょう。

 

大きな筋肉を鍛える

男性

大きな筋肉を鍛えることも性欲が高まります。

筋トレすることで性欲の源であるテストステロンの分泌量が高まるからです!

また、体を鍛えている男性は女性から見てもたくましいと思われます。

女性303名を対象に、好きな筋肉の部位をアンケートを実施しました。

その結果、女性の好きな筋肉の部位は胸板と腕ということが判明したのです!

特に胸筋は体の中でも非常に大きな筋肉。

筆者も早速、胸筋を中心に筋トレを始めると、次第に筋肉がつきガタイもよくなりました。

すると、彼女から誘ってくる頻度が増えて自然と性欲も高まったのです!

筋トレのやりすぎは怪我する恐れがあるので無理しない程度におこないましょう。

 

格闘技などのスポーツをする

男性

格闘技などのスポーツをすると性欲が高まります。

ボクシングなどの格闘技は相手を倒すことが勝利の条件です。

やるかやられるかという緊張感の中で駆り立てられる闘争本能

闘争本能が剥き出しになることでテストステロンが増えるのです。

性欲の源であるテストステロンが増えることで、性欲が向上します。

アスリートは性欲が強いと言われていますが、試合のたびに闘争本能を剥き出しにしているからです。

筆者も実際にキックボクシングへ通いました。

スパーリングをおこなうと、緊張と興奮でテストステロンがジュワッと分泌される感覚を味わえます。

男性にとって闘争本能は必要不可欠です。

性欲の向上だけではなく、新しい刺激を求めている人はボクシングジムなどに行ってみましょう。

 

禁欲して溜める

男性

禁欲して溜めるのも性欲を高める一つの方法です。

具体的には、オナ禁をおこないましょう。

オナ禁をすることで、テストステロンの分泌量が増えるなどの医学的根拠はありません。

しかし、イッた後は性欲が低下します。

いわゆる賢者タイムと呼ばれる現象です。

賢者タイムが発生すると一時的に性欲が低下するので、一度禁欲してみましょう。

また、セクシービデオは刺激が強いので、見慣れてしまうと日常生活で興奮しなくなってしまいます。

オナ禁と同時にセクシービデオの鑑賞も控えましょう。

筆者は毎日オ○ニーしていたので、実際にオナ禁してみました。

オナ禁止するこでセクシービデオを見る頻度も減ったので、日常的な刺激でも興奮するようになったのです!

日常生活で刺激が少ないのであれば、一度禁欲してみましょう。

 

精力効果のある食材を摂取

食事

精力効果のある食材を摂取することで性欲が高まります。

性欲を高めるのであれば、テストステロンを増やすことが必要です。

テストステロンを増やすためには、亜鉛やビタミンDを多く含んだ食材を摂取しましょう。

亜鉛やビタミンDを多く含んでいる食材は以下の通り。

  • 牡蠣
  • レバー
  • 鶏肉、牛肉
  • 魚介類
  • 大豆

筆者もなるべく精力効果のある食材を摂取することを心がけました。

その結果、性欲が高まるだけではなく男らしさが増した気がします!

精力効果のある食材を摂取する場合、あくまでも時間に余裕がある時にしましょう。

忙しい時に無理矢理摂取しようとするとストレスに繋がるので注意が必要です。

 

男性向けサプリで確実に高める

サプリ

男性向けサプリの摂取で性欲が高めることができます。

忙しい人の場合、食事や運動だけで精力を高めようとしても時間が取れず難しいです。

そんな人にオススメなのが男性向けサプリ。

男性向けサプリでは様々な成分が含まれており、性欲を高めるだけではなく勃○力の向上も狙えます。

筆者も実際に男性向けサプリを購入しました。

サイズも大きくないので、カバンにも入れやすくどてこでも摂取することができます。

錠剤型ということもあり比較的飲みやすかったです。

実際に継続してみると、性欲はもちろんですが勃○力も向上することに成功しました!

男性向けサプリを購入する時には誇大広告には注意です。

購入時には裏の成分表を確かめましょう。

サプリの購入に悩んでいるのであればこちらのランキングページを参考にしてみてください。

 

毎日の積み重ねで性欲を強化しよう!

性欲の低下に悩む男性は非常に多いです。

年齢を重ねるにつれて性欲は減退していきます。

そのため、中高年ほど性欲の低下に悩む人が多いはずです。

しかし、努力次第では性欲を強化することができます。

筆者も今まで性欲の低下に悩まされていました。

しかし、今回紹介した方法を実践したことで性欲を強化することができたのです!

性欲を強化したいのであれば継続することを心がけましょう。

継続することで徐々に性欲を高めることができます。

性欲の低下に悩んでいるのであればこの記事を参考にしてみてください。

自分にあった性欲の強化方法を探しましょう!

 

おすすめの記事