【ヤリマン啓発】ポルチオ開発のコツと最適な体位をご紹介!!

 

 

こんにちは!たけまるです!

今回は、ポルチオ開発のコツと最適な体位をご紹介します。

パートナーのポルチオを開発したいと思っている男性はぜひ参考にして下さいね!

女性がポルチオで得る快楽とは

オーガズム

ポルチオが気持ちいいというのはよく聞く話。

しかし「そもそもポルチオってどこにあるの?」と、疑問に思う人もいますよね。

ポルチオは膣の奥深く、子宮の入り口あたりにあります。

コリコリとした感触があるので、ポルチオに当たるとすぐ分かりますよ。

女性がポルチオで得る快感は、普通の「気持ちいい」とは全くの別物。

一度ポルチオでイってしまうとハマってしまい、抜け出せなくなる人もいるくらいです…!

ポルチオの快感を具体的に例えるなら、体に電流が走るような感じですかね。

あまりに強い快感が押し寄せてくるので、頭の中が真っ白になってしまいます…!

ただしポルチオは未開発の女性だと、痛みを感じてしまうことも多いもの。

ポルチオで快感を得るには、開発をする必要があるのです。

「女性のポルチオを攻めてみたい」と思っている男性は、まずは開発してからと覚えておきましょう!

 

ポルチオを開発するコツって?

女性

それでは、早速ポルチオを開発するコツを見ていきましょう!

指で開発

まずは、指で開発するコツを教えますね!

クリやGスポットでイカせておく

ポルチオを開発するには、先にクリやGスポットでイカせておくのがコツです!

女性はイクと子宮が下りてくるもの。

子宮が下りてくるとポルチオを刺激しやすくなるので、開発が楽になるんですね。 

要は一度イカせるのが大事なので、攻める箇所はどこでも構いません。

クリやGスポットよりもイキやすいポイントがあるのなら、そこを攻めてあげてくださいね!

そもそもイキにくい女性なら、クリを刺激してあげるのがおすすめです。

ナカは無理でもクリならイケる女性も多いですよ。

ただしクリをいきなりガシガシと強く触るのはNG!

濡れていないと痛みを感じてしまうので、まずは優しくアソコ全体を触ってあげてください。

濡れてきたら液をクリに広げ、円を描くように触りましょう。

あとは女性の反応を見ながら、動きに強弱をつければイキますよ!

コツさえ掴めばクリでイカせるのは簡単なので、ぜひ試してみてください!

 

指で場所を確認する

女性を一度イカせて子宮が下りてきたら、指でポルチオの場所を確認しましょう。

ポルチオの位置が分かっていないと、開発どころではありません。

ナカに指を入れるときは、手のひらを上にしてくださいね。

ナカに指を入れると、第二関節を曲げたあたりにGスポットがあります。

そのさらに奥にある、少し飛び出たものがポルチオです。

指にコリッとした感触があるので、分かりやすいですよ!

ただしポルチオの感触は、人によって多少違う場合があります。

出産経験のある人だとプルプル、人によってはムニュッとしている場合もあるとか。

必ずしもコリッとしているわけではないと、覚えておきましょう。

奥のほうに他とは違う感触があれば、それがポルチオと思っておけば大丈夫です!

 

優しく小さな刺激を繰り返す

無事ポルチオを見つけたら、いよいよ開発に入ります。

ポルチオを指で優しく触り、小さな刺激を繰り返し与えましょう!

「小さな刺激だとイケないのでは?」と思うかもしれませんが、心配は不要です!

ポルチオはデリケートな部分なので、激しくしたら痛みを感じてしまい、逆効果になります。

ポルチオをどんな風に攻められたら気持ちいいかは、人によってさまざま。

優しく触りながらいろんな刺激を試してみて、その女性にあった触り方を見つけましょう!

触り方が分からない場合は、以下を一つずつ試してみてください。

  • トントンと軽くノックする
  • 優しくぐっと押し付ける
  • 円を描くように撫でる

どの触り方をするにしても大切なのは、一定のリズムを保つこと。

こうすることで女性はポルチオへの刺激に集中できるので、開発がスムーズに進みますよ!

 

アソコで開発

お次はアソコでポルチオを開発するコツです!

優しく亀頭を押し付ける

指でポルチオを軽く開発できたら、いよいよアソコを使っていきます!

しかしここでも優しくが絶対条件。まずは亀頭を押し付けるところから始めましょう。

力任せに激しく突いてしまっては、痛みを感じてしまいますからね。

ポルチオに亀頭を押し付けたら、そのまま円を描くように動きます。

ポルチオにグリグリと押し当てるイメージで、優しく刺激してあげましょう。

ゆっくりとグリグリしていると、次第に気持ちよさがこみ上げてきます。

この段階ではじわじわと快感が来る感じですね。

女性の顔を見ると、もどかしい刺激になんとも言えない顔をしているはずですよ。

女性がちゃんと感じているようであれば、次のステップに進みましょう!

 

軽くノックをするようにピストン

女性が気持ちよくなっているのが確認できたら、軽くピストンをしましょう!

しかし激しく突くのは絶対にNG。軽くノックする感じを心がけてくださいね。

ポルチオへの激しいピストンは、たとえ開発済みであっても痛みを感じる場合があります。

まだ開発されていないのなら尚の事なので、優しくしてあげないといけません。

「そんな軽い刺激でいいの?」と不安かもしれませんが、大丈夫です!

先程のグリグリで焦らされているので、軽くピストンされるだけでも十分気持ちよくなれます。

次第に快感の波が上がってきて、感じ方が大胆になってきますよ!

つい激しくピストンしてしまうという人は、軽く前後に揺らす動きをしましょう。

それくらいの力加減が、ポルチオ攻めにはちょうどいいのです!

 

一定の強さとリズムで刺激し続ける

ポルチオの場所を完全に捉えたら、あとは一定の強さとリズムで刺激し続けましょう!

淡々と同じ動きを繰り返すことで、女性もポルチオを刺激されていることに気づきます。

開発されていない女性は、そもそもポルチオの場所すら分かっていないことも多いもの。

だからこそ一定のリズムで刺激を与え、ポルチオに意識を集中させる必要があるのです!

ひとたびポルチオの場所が分かれば、ちゃんと快楽に集中できるようになります。

ここ無性に気持ちいい…」と気づいてもらえれば、ポルチオ開発はもう目の前ですよ!

淡々と一定のリズムで動くのは、男性にとっては少々退屈かもしれません。

激しく突けないとなると、なおさらですよね。

しかしこれもポルチオ開発のため。

この先に激しく乱れる女性が待っていると思い、淡々と刺激していきましょう!

 

ポルチオ開発に最適な体位をご紹介!

男女

さて、ここからはポルチオ開発に最適な体位をご紹介していきましょう!

達磨返し

達磨返しはポルチオを開発するのに、もってこいな体位です。

奥まで深く挿入できるので、簡単にポルチオを刺激できます!

この体位ならテクニックに自信がなくても、奥に当てやすいですよ。

達磨返しのやり方は普通の正常位から女性の両ヒザを曲げ、体育座りのような形にさせます。

あとはそのまま挿入するだけ。簡単なので失敗することもほぼありません。

本来は足を縄で縛り動けなくした状態で行うものなので、拘束プレイが好きな人は試してみてください。

達磨返しの良いところは、女性の膣も締まりやすくなる点。

深い挿入と締まりによって、ポルチオがしっかりと刺激されます!

達磨返しはピストンしやすい体位でもあるので、ポルチオを捉えやすいんですよね。

ポルチオ開発の第一ステップとして、ぜひやってみてください!

 

こたつ隠れ

こたつ隠れもポルチオ開発をするのに良い体位ですね。

この体位はGスポットを効率よく攻められるので、ポルチオ開発の下準備ができます!

ポルチオ開発をしたいけれどそもそも女性をイカせられない人は、一度試してみてください。

こたつ隠れのやり方ですが、基本は普通の対面座位と同じです。

ベッドに座り足を少し広げた状態で床につけ、女性を上に乗せます。

難しい場合は正常位から体を起こし、対面座位の形にしましょう!

対面座位の形を取れたら、男女ともに手を後ろにつき、体をやや反らします。

こうすることで、Gスポットを簡単に刺激できますよ!

Gスポットで女性をイカせることができれば、そこから体位変更をしてポルチオ攻めに移行すればOK。

下準備の体位として、ぜひ取り入れてみてください。

こたつ隠れはお互いの裸がよく見えるので、視覚的な興奮度も高いですよ!

 

立ちバック

立ちバックもポルチオ開発にはおすすめの体位です!

奥まで挿入しやすい体位なので、簡単にポルチオを刺激できます。

立ちバックのやり方は、お尻を突き出した女性の後ろに立ち挿入するだけ。

安定感が大事なので、女性には壁などに手をついてもらってくださいね。

立ちバックでポルチオを刺激する際は、トントンと軽いピストンをしましょう。

ストロークを短くしてあげると、女性が痛みを感じにくいのでおすすめです。

立ちバックの興奮度をより高めるなら、鏡の前でするのが良いですね。

視覚的な興奮もあって、女性がイキやすくなりますよ!

疲れやすい体位ではありますが、ポルチオ開発には良い体位です。

ぜひプレイの中に組み込んでみてください!

 

伸長位

伸長位もポルチオ開発にはおすすめの体位です。

クリとGスポットを刺激できるため、女性を簡単にイカせられます。

ポルチオ開発の下準備として、積極的に取り入れたいですね。

伸長位のやり方は、まず女性に足をまっすぐ伸ばしてもらい、仰向けに寝てもらいます。

男性はその上に覆いかぶさり、閉じた太ももの間から挿入するだけです。

伸長位は激しくピストンすると抜けるため、自然と優しい動きになるもの。

繊細な動き方を掴めるようになるので、ぜひやってみてくださいね。

またこの体位だと、女性は足をピンと伸ばした状態になります。

女性の中には足ピン状態じゃないとイケない人もいるため、伸長位はイカせる上でもおすすめですよ!

なかなかイケない女性にポルチオ開発をするときは、ぜひ試してみてください!

 

正常位

プレイにおいて基本中の基本である正常位も、ポルチオ開発にはおすすめです!

男性が動きやすい体位なので、突くスピードや角度を調整しやすいんですよね。

また難易度の高い体位と違い、体に変な力が入ってしまう心配が無いのも良い点。

ポルチオを優しく刺激してあげることができます!

正常位のやり方は簡単で、仰向けに寝転がった女性の上に覆いかぶさり、挿入するだけ。

誰でも一度はやったことのある体位なので、失敗しようがないですね!

挿入したらポルチオに狙いを定め、一定のリズムで刺激を与えていきます。

ちゃんと女性の反応を見て、痛がっていないかも確認してあげましょう。

相手の反応が確認しやすいという点からも、正常位はポルチオ開発におすすめですね!

 

獅子舞

少しだけ体位の難易度は上がりますが、獅子舞もポルチオ開発にはおすすめです!

この体位は深く挿入できるので、ポルチオをしっかりと刺激できます。

獅子舞とは言わば対面座位が変形したもの。

男性は足を伸ばして座り、女性は男性の肩に足をかけて行います。

女性の安定感があまり良くないので、腰に手を添えて支えてあげてくださいね。

獅子舞の注意点としては、体の硬い女性だと足がつる恐れがあること…。

挿入中は女性が体勢的にしんどくないか、気にしてあげましょう。

獅子舞は激しいピストンができない体位ですが、だからこそポルチオ開発にはうってつけ。

奥をトントンと突く感覚をマスターできるので、ぜひやってみてくださいね!

 

騎乗位

騎乗位も実はポルチオ開発におすすめの体位です。

女性主導の体位なので、女性自らポルチオの気持ちよさに気づくことができます…!

女性が好きなように動けるため、ポルチオを強く刺激しすぎることもありませんしね。

騎乗位のやり方は、男性が仰向けに寝転がり、女性を上に乗せるだけ。

慣れていない女性相手なら、正常位→対面座位→騎乗位と移行しても良いですね。

騎乗位でポルチオ開発をするには、女性に積極的になってもらう必要があります。

恥ずかしさを消してあげるためにも、「気持ちいいように動いてみて」と声かけしてあげましょう。

男性から言ってあげることで女性の恥ずかしさも薄れて、好きなように動いてくれますよ!

もし女性が動きにくいようだったら、腰に手を添えてサポートしてあげてくださいね。

騎乗位は他の体位と違い、女性主導となる体位。

ポルチオの快感に気づいてもらうには最適なので、ぜひ試してみてください!

 

後背位(バック)

後背位(バック)も、ポルチオ開発にはおすすめの体位です!

安定感があるので立ちバックより疲れませんし、それでいて深い挿入ができます。

体力のない女性相手だったら、立ちバックよりもおすすめですね。

後背位のやり方は、女性を四つん這いにしてお尻を突き出してもらい、挿入するだけ。

挿れる穴を間違えないようにちゃんと見ていれば、失敗することもありません。

ただし男性が動きやすい体位のため、ポルチオを優しく刺激するよう特に意識すること!

興奮に任せて激しく動いていては、女性が痛がってしまいます。

トントンと軽くピストンをするか、亀頭でグリグリとしてあげましょう。

この際耳元で囁いてあげると、女性の興奮度が高まるのでおすすめです!

後背位はポルチオを簡単に刺激できる体位なので、積極的に取り入れてみてくださいね!

 

屈曲位

屈曲位もポルチオ開発をするのに良い体位ですね!

奥まで挿入しやすいですし、女性のアソコが上向きになるので、ポルチオに当たりやすくなります!

ポルチオに上手く当てられないという男性は、ぜひ屈曲位を試してみてください。

屈曲位のやり方ですが、まずは正常位で挿入します。

そこから女性の足を胸に近づけるように折り曲げたら、屈曲位の完成です。

形は達磨返しとよく似ていますね!

ただ屈曲位は男性が動きやすい体位のため、つい激しく突いてしまいがち。

屈曲位でポルチオを激しく突かれるとかなり痛いので、動き方には注意が必要です!

屈曲位をする場合はピストンの動きではなく、亀頭をグリグリと押し付ける動きをしましょう。

これなら女性も痛みを感じず、快感に集中できますよ!

 

寝バック

寝バックもポルチオ開発におすすめの体位です。

立ちバックや普通のバックと比べ動きにくいので、ポルチオにちょうどいい刺激を与えられるんですよね。

また女性もリラックスした状態になれるので、快感に集中できます!

寝バックのやり方は、女性にうつ伏せで寝てもらい、覆いかぶさるように挿入するだけ。

バック同様奥までしっかり入る体位なので、あとはポルチオを優しく刺激しましょう。

女性との密着感を大事にしてあげると、安心してイキやすくなりますよ。

寝バックは激しく突きにくい体位なので、ポルチオ開発には最適!

つい激しく動いてしまうという男性は、ぜひ寝バックを試してみてくださいね。

 

ロールス・ロイス

ポルチオ開発にイチオシの体位が、ロールス・ロイス。

Gスポットとポルチオの二点攻めが可能な体位で、まさにポルチオ開発のためにあるようなものです!

ロールス・ロイスのやり方は、まず女性に膝立ちで立ってもらい、前に手をつかせます。

あとは後ろから挿入し、女性の肩か腕を引き寄せて胸を反らせるだけ。

言うなれば後背位の変形したものですね!

ロールス・ロイスで動くときは、女性をゆさゆさと揺さぶる感じを意識しましょう。

これだけでも女性は十分気持ちいいので、無理に激しくしないで大丈夫ですよ。

ロールス・ロイスはGスポットとポルチオ、両方が刺激される最強の体位。

ひとたびロールス・ロイスの快感を覚えると、ハマってしまう女性も少なくありません。

ぜひポルチオ開発の方法として、取り入れてみてくださいね!

 

ポルチオ開発の注意点

男女

それでは、ポルチオ開発をするときの注意点を解説しますね!

痛みを与えないようにする

ポルチオ開発をするときは、痛みを与えないよう注意しましょう!

間違って痛みを与えてしまうと、ポルチオは痛いものというイメージがついてしまいます…。

これではポルチオ開発はおろか、「この人とは二度としたくない」なんて思われかねません。

過去にポルチオを激しく攻めてくる人がいましたが、最悪そのものでした。

痛いと言ってもやめてくれないし、こちらの体のことなんてお構いなしでガン突き。

無理やり押さえつけてくるので抵抗もできず、ただ痛みに耐えるしかありませんでしたね…。

もちろん彼とはその日を最後に一度も会っていません。

ポルチオは男性が思っているよりも、非常にデリケートです!

間違った知識でガンガン突くのだけはやめてください!

ポルチオ開発では痛みを与えないよう、優しすぎるくらいの刺激を与えるのがベスト。

トントンと軽くピストンしたり、亀頭でグリグリしたりと、焦らすような刺激を意識してくださいね。

 

アソコが小さいと開発は難しい

元も子もない話なんですが…アソコが小さいとポルチオ開発は難しいんですよね。

アソコが小さいとそもそも奥まで届かないので、ポルチオを攻めることすらできないのです…。

過去アソコが小さい男性と遊んだことがありますが、「これだとポルチオ攻めは難しいな」と感じました。

まずポルチオ攻めどころか、入っているのかすら分からないのです…。

彼が動いても何も感じないので、思わず自分の下半身に目をやってしまいましたね…。

当時の私はすでにポルチオ開発済みだったのですが、全くポルチオに当たらない。

気持ちよくなるどころか逆にムラムラして、帰ってから一人でオ○ニーしました。

あんなに小さいなら、始めからしなければよかったと後悔です。

ポルチオは膣の奥にあるので、男性のアソコが小さいと開発することができません!

ポルチオ攻めをしたい男性は、まずアソコを大きくすることから始めましょう。

アソコを大きくするのに効果的なチントレは、以下にまとめているのでチェックしてみてください。

 

かなりの根気が必要

ポルチオ開発を成功させるには、とても時間がかかると心得ておきましょう!

すぐにすぐ気持ちよくなれるものではないので、お互いの情熱と性欲が大切になります。

かくいう私もポルチオを開発するまでは、長い道のりでした。

過去付き合った男性の中には、途中でポルチオ開発を断念する人も。

私がなかなかポルチオの快感に気づけないので、途中で嫌気がさしたのでしょう。

「いちいち気つかって動くの嫌だし、考えすぎて性欲無くなってきた…」と。

ポルチオ開発のために苦労させていたとはいえ、そこまで言われると正直ショックでしたね。

結局その彼とは別れてしまいました。

しかしポルチオ開発は、時間がかかって当たり前なのです。

諦めずにポルチオ開発をするには、強い性欲が必要不可欠になります!

途中でするのが嫌になっていては、ポルチオ開発までたどり着けません。

「そんなに性欲強くないし…」と思った男性も、心配不要です。

以下の記事を参考に性欲を強化すれば、ポルチオ開発までの道のりも苦ではなくなりますよ!

 

焦らずゆっくりと開発しよう!

ポルチオはとても強い快感を得られる場所です。

しかし慣れていないと痛みが勝ってしまい、刺激を避けてしまうことも。

ひとたび快感の扉が開けばいいのですが、開発までがとても難しいのです。

実際私もポルチオを開発するのに、かなり時間がかかりました。

なかなか上手くいかないときもあり、やめようかなと思ったことも。

しかしパートナーの努力の末、ポルチオで快感を得られるようになったのです!

ポルチオ開発をしたい男性は、「ゆっくり・焦らず」を忘れないであげてください。

気長に開発していれば、次第に女性もポルチオでの快感に気づけます。

ぜひこの記事を参考に、ポルチオ開発に取り組んでみてくださいね!

 

おすすめの記事