【徹底解説】STROXに期待できる効果を成分から分析

どうもこんにちは!

今回はAmazonで販売されている「STROX」に期待できる効果を分析してみました。

果たしてどんな効果が期待できるのでしょうか?

STROXとは?

まずはSTROXの特徴をご紹介しましょう!

シトルリンとアルギニンが主成分

STROXはシトルリンとアルギニンが主成分の男性向けサプリです。

シトルリンとアルギニンはアミノ酸の一種で、タンパク質の合成に関与しない遊離アミノ酸に分類される成分です。

その主な作用は血流の促進です。

シトルリンとアルギニンは肝機能の働きを促進することで体内のNO(一酸化窒素)生産量を向上します。

血管の拡張作用を持つNOが増加することで、全身の血管が拡張されて血流が促進されるのです。

シトルリンとアルギニンには、それぞれに上記の血流促進作用がありますが、2つを同時に摂取することでその効果は相乗的に向上します。

STROX1日分には、「シトルリン1,200mg」「アルギニン600mg」が配合されています。

これは男性向けサプリ業界においてもトップクラスに多い配合量となっており、強力な血流促進効果が期待できるのです。

そのためSTROXは、シトルリンとアルギニンを大量に配合した血流促進サプリとも言えます。

 

亜鉛の栄養機能食品

亜鉛

STROXは亜鉛の栄養機能食品として国に認められた製品でもあります。

栄養機能食品とは、特定のビタミン類やミネラル類などの補給を目的とした食品です。

特定保健用食品(トクホ)や機能性表示食品と並んで、栄養成分の機能を表示することが国に許可されています。

ただし、栄養機能食品は特定保健用食品や機能性表示食品とは異なり、国への申請や審査などを受ける必要はありません。

栄養機能食品に該当する栄養成分は、既に科学的に健康効果の有効性が証明されており、国が定めた基準量を満たすことで栄養機能食品として販売できるのです。

申請や審査こそ必要ありませんが、有効性があるとして国が認めた基準値をクリアしているわけですから、効果の根拠は十分にあると言えます。

STROXの場合は国が定めた基準値を満たす十分な量の亜鉛が配合されており、亜鉛による健康効果が十分に期待できるでしょう。

STORXは国が定めた基準を満たした亜鉛サプリでもあるのです。

 

GMP認定工場で製造

STORXはGMP認定の工場で製造されているサプリです。

GMPとは「適正製造規範(Good Manufacturing Practice)」の略で、日本語では「医薬品の製造管理及び品質管理の基準」と表現されます。

GMPの認定には、人為的な誤りを最小限にする製造工程や、高い品質を維持するシステム構築などの観点から厳しい審査が行われます。

厳しい審査の結果、GMPの管理基準を満たしていると判断された工場だけが「GMP認定工場」を名乗れるのです。

そのためGMP認定工場で製造される製品には、品質に対する高い信頼性があります。

現在日本では、医薬品や医薬部外品の製造においてはGMPが義務化されています。

しかし、健康食品に該当するサプリメントには義務化が適用されておらず、多くのサプリメントがGMP認定を受けていない工場で製造されているのが現状です。

GMP認定工場で製造されたSTROXは、品質管理が徹底された安心して使用できるサプリなのです。

 

STROXに期待できる効果を解説

さて、ここからはSTROXに期待できる効果を順番に解説していきます!

効果1.血液循環のサポート

血流

STROXには血液循環のサポート効果があります。

この効果はSTROXの主成分であるシトルリンとアルギニンの作用によるものです。

血行の悪化は、加齢や生活習慣の乱れによって起こる、血管の柔軟性の低下が大きな原因となっています。

柔軟性を失った血管は徐々に収縮して細くなっていくため、血液が流れにくい状態になってしまうのです。

シトルリンとアルギニンには、肝臓にある尿素回路という代謝回路に作用することで、体内のNO生産を向上する作用があります。

NOには血管の柔軟性を向上して血管を拡張する作用があるため、体内のNOが増加することで全身の血管が拡張されて血流が促進されるのです。

シトルリンとアルギニンは、それぞれがこの血流促進作用を持っていますが、2つを同時に摂取することでその作用はより強力になります。

業界トップクラスのシトルリンとアルギニンの配合量を誇るSTROXであれば、血液循環のサポート効果が十分に得られるはずです。

 

効果2.男性機能の改善・向上

STROXには男性機能の改善・向上効果もあります。

これはSTROXの主成分であるシトルリンとアルギニンの持つ血流促進作用による効果です。

男性器を構成しているのは海綿体と呼ばれる血管の塊のような組織です。

脳が性的な刺激を受けると、この海綿体に血液を送り込むように指令が出されます。

そうして海綿体内に多量の血液が流れ込むことで、海綿体自体が膨張して硬くなるのが男性器の「勃つ」という現象です。

男性機能、いわゆる「勃ちの強さ」は海綿体に流れ込む血液量に大きく左右されます。

血管や血液が健康であれば、十分な血流によって男性器は力強く勃ちます。

しかし逆に、海綿体への血流が十分でなければ勃ちは弱くなり、最終的にはEDや中折れなどの症状が発生するのです。

STROXにはシトルリンとアルギニンがたっぷり配合されており、強力な血流促進作用が期待できます。

そのため、海綿体への血流増加によって男性機能が改善・向上されるのです。

 

効果3.テストステロン量の回復

テストステロンとは

STROXにはテストステロン量を回復させる効果もあります。

これはSTROXに配合されている亜鉛による効果です。

テストステロンは男性にとって最も大切とも言える男性ホルモンであり、そのほとんどは精巣で製造されています。

必須ミネラルである亜鉛は、体のさまざまな機能に必要とされますが、精巣の機能を正常に保つためにも欠かせない栄養成分です。

そのため、亜鉛不足は精巣の機能低下を引き起こし、結果的にテストステロンの分泌量を減少させる可能性があるのです。

亜鉛は現代食では十分に摂取ることが難しいため、現代人は慢性的に亜鉛が不足気味であり、それによってテストステロンが減少していることが考えられます。

そのため、必要十分量の亜鉛を摂取することで、減少したテストステロン分泌量の改善が見込めるのです。

亜鉛の栄養機能食品であるSTROXであれば、亜鉛不足を解消してテストステロン量を改善する効果は十分にあると考えられます。

 

効果4.性的欲求の回復

男女

STROXには性的欲求の回復効果もあります。

これはSTROXに配合されている亜鉛による効果です。

男性の性欲の源となっているのは、男性ホルモンの一種であるテストステロンです。

テストステロンの分泌量が多い男性ほど、強い性欲を持っていることは複数の研究でも証明されています。

しかし、テストステロンは20代をピークに加齢とともに減少していく傾向があり、50代ではピーク時の半分程度にまで減少するケースも確認されています。

この加齢に伴うテストステロンの減少が、歳を重ねるにつれて性欲が減少していく原因となっているのです。

亜鉛の摂取によるテストステロン分泌量の回復は、結果的に性的欲求を回復することにもなるのです。

テストステロンの分泌量は体質によるところもありますが、生活習慣によっても増減されます。

亜鉛がしっかりと配合されているSTROXであれば、テストステロン量を改善し、性的欲求を回復する効果は十分に期待できます。

 

効果5.免疫機能の向上

免疫

STROXには免疫機能の向上効果もあります。

これは主にSTROXの主成分であるアルギニンの作用による効果です。

免疫機能とは体内に侵入した細菌やウイルスといった病原体を、見つけ出して排除する人体の防衛機能です。

免疫機能が向上することで風邪やインフルエンザを始め、さまざまな病気を防ぐことができます。

そんな免疫機能を担っているのが、体内に存在する免疫細胞です。

アルギニンには、マクロファージという免疫細胞を活性化する作用があるため、免疫機能の向上が期待できるのです。

マクロファージは「大食い」を意味する免疫細胞で、文字通り病原体を食べることで排除します。

マクロファージの特徴は受容体の多さです。

受容体の数は対応できる病原体の数であり、マクロファージの活性化は多くの病原体への免疫力の向上となるのです。

業界トップクラスのアルギニン含有量を誇るSTROXですから、上記の免疫機能の向上効果が得られる可能性は十分にあります。

 

効果6.アンチエイジング

STROXにはアンチエイジング効果も期待できます。

この効果はSTROXの主成分であるシトルリンとアルギニンの作用によるものです。

人体の老化には活性酸素の持つ酸化作用が大きく影響しています。

活性酸素によってあらゆる細胞が酸化(破壊)されることで、さまざまな老化症状が起こるのです。

シトルリンには、活性酸素の働きを抑制する抗酸化作用があります。

そのためシトルリンを積極的に摂取することで、活性酸素による老化を防止するアンチエイジング効果が期待できるのです。

また、アルギニンの持つ成長ホルモンの分泌促進作用も、アンチエイジング効果があります。

成長ホルモンには細胞の再生を促す働きがあるため、傷ついた細胞が徐々に再生していくことで、細胞レベルの若返り効果が期待できるのです。

STROXにはシトルリンとアルギニンがたっぷりと配合されていますから、継続的な摂取によってアンチエイジング効果を体感することは十分可能です。

 

効果7.運動能力の向上

男性

STROXには運動能力の向上効果もあります。

これはSTROXにたっぷりと配合されたアルギニンとシトルリンの作用による効果です。

アルギニンとシトルリンには、2つの運動能力の向上効果が期待できます。

1つ目は肝機能の促進による「スタミナの向上」です。

運動中の疲労の原因は体内で発生した疲労物質の蓄積です。

疲労物質は肝臓にある尿素回路という代謝機能によって体外に排出されますが、運動時は蓄積量に対して排出が間に合いません。

アルギニンとシトルリンは尿素回路の働きを促進して、疲労物質の蓄積を緩和することでスタミナを向上するのです。

2つ目は血流の促進による「運動パフォーマンスの向上」です。

血流の促進はウォーミングアップの目的の一つでもあり、全身にエネルギーや酸素を循環することで最大限の運動パフォーマンスを発揮できます。

アルギニンとシトルリンが大量に配合されたSTROXであれば、上記の運動能力の向上が体感できるはずです。

 

効果8.高血圧の緩和・予防

血圧

STROXには高血圧の緩和・予防効果もあります。

これはSTROXの主成分であるアルギニンとシトルリンの作用による効果です。

高血圧の主な原因は、生活習慣の乱れや加齢などによって血管の柔軟性が低下することで起こる「血管の収縮」です。

収縮して狭くなった血管内を、心臓に押し出された血液が勢いよく流れることで血圧は上昇します。

アルギニンとシトルリンには、肝臓内にある尿素回路の機能を促進することで、血管拡張作用を持つNOの生産性を向上する作用があります。

体内のNOが増加すると、全身の血管が拡張されることで血流が穏やかになるため高血圧が緩和されるのです。

この効果はアルギニンとシトルリンを同時に摂取することでより強くなります。

また、継続的に摂取することで高血圧の予防にもなるのです。

STROXには業界トップクラスの量のアルギニンとシトルリンが配合されていますから、高血圧の緩和・予防効果が十分に期待できます。

 

効果9.記憶力や学習能力の向上

STROXには記憶力や学習能力の向上効果もあります。

この効果はSTROXに配合されている亜鉛の働きによるものです。

前述したように、亜鉛にはテストステロンの分泌を向上する効果があります。

テストステロンといえば、筋肉や体毛など身体的な影響が注目されがちですが、実は精神面にも大きく影響しています。

テストステロンが増加すると、「記憶力や集中力の向上」「やる気や積極性の向上」といった精神的効果が得られます。

このような効果が学習能力の向上に効果的なのです。

逆にテストステロンの減少は集中力や記憶力を低下させる原因にもなります。

テストステロンは20代をピークに年齢とともに徐々に減少していく傾向があります。

つまり年齢を重ねるにつれて、物忘れが増えたり集中力が衰えるのは、テストステロンの減少も影響している可能性があるのです。

十分な量の亜鉛が配合されたSTROXであれば、テストステロンの増加による学習能力の向上は十分に見込めるでしょう。

 

効果10.精子の質の改善

精子

STROXには精子の質を改善する効果もあります。

これはSTROXに配合された亜鉛による効果です。

必須ミネラルに分類される亜鉛は、人体のさまざまな機能を維持するために必要な栄養素です。

精巣や睾丸といった生殖機能にも亜鉛は必要で、亜鉛の不足は生殖機能を低下させる原因にもなります。

精子は精巣で製造されていますから、亜鉛不足による精巣の機能低下は精子の製造にも影響します。

また、亜鉛は精子の原料でもあるため、良質な精子を作るためには亜鉛は必要不可欠な栄養素なのです。

ジャンクフードなどの現代食では亜鉛を十分に摂取することは難しく、現代人は亜鉛不足によって精子の質が低下している可能性が考えられます。

妊娠を望む場合、精子の質は非常に重要であり、亜鉛を摂取して精子の質を向上することは男性側の妊活でもあります。

必要十分量の亜鉛が配合されたSTROXは、男性にとっての妊活サプリとしての効果も得られるのです。

効果11.味覚障害の緩和

STROXには味覚障害の緩和効果もあります。

これもSTROXに配合された亜鉛による効果です。

味覚は塩味・甘味・苦味・酸味・旨味といった5つの基本の味から構成されています。

これらの味を感じ取っているのは口腔内にある味蕾(みらい)という器官で、味蕾の中には味を感知するセンサーのような役割を持つ「味細胞」があります。

味細胞は非常に新陳代謝の速い細胞で、1ヶ月に1回程のペースでターンオーバーをくり返しているのですが、この「味細胞のターンオーバー」に亜鉛が必要なのです。

亜鉛の不足は味細胞のターンオーバーサイクルの乱れを引き起こします。

これによって味細胞が減少してしまうことで、「味が薄く感じる」「何も食べていないのに苦みや甘みを感じる」などの味覚障害が起こるのです。

そうして起きた味覚障害は亜鉛を十分に摂取することで緩和できます。

必要量の亜鉛がしっかりと配合されているSTROXであれば、亜鉛不足によって起きた味覚障害を緩和する効果が十分にあります。

 

STROXの副作用を分析

副作用

STORXは基本的には副作用の心配のないサプリとなっています。

STORXには主成分のシトルリンやアルギニンを含め15種類もの有効成分が配合されていますが、いずれも自然由来で安全性の高い成分となっています。

しかし、亜鉛の摂取量には注意が必要です。

亜鉛の過剰摂取には、頭痛、悪心、下痢などの副作用のリスクがあるのです。

安全が確保できる1日あたりの亜鉛の上限摂取量は「40mg」となっており、この上限値を超えて摂取した場合には、上記の副作用を引き起こす恐れがあります。

STROX1日分には「10mg」の亜鉛が配合されています。

そのため、推奨量を守って使用している限りSTROXで亜鉛による副作用が起こることはないでしょう。

しかし、他のサプリと併用した場合には、上限値を超えて摂取してしまう可能性が十分に考えられます。

STROXと他のサプリを併用する場合は、亜鉛の配合量をしっかりと把握しておくことが大切です。

 

おすすめの増大サプリをご紹介

増大サプリとして販売されているSTROXですが、実は増大以外にも様々な効果が期待できます。

特に業界トップクラスの配合量を誇るシトルリンやアルギニンによる血流促進作用には、多くの健康効果が期待できます。

また、STROXは亜鉛の栄養機能食品でもあり、亜鉛によるテストステロンの増加は男性としての活力を向上してくれるでしょう。

STROXは活力の衰えに悩みを抱えている方にはとてもおすすめできるサプリです。

また、STROXの他にも強力な増大サプリは存在します。

増大サプリ選びでは、配合成分の種類や量、購入者の口コミなど、複数の製品を比較することが大切です。

おすすめの増大サプリをこちらで紹介していますので、ぜひサプリ選びの参考に活用してください。

http://largeroot.jp/size_enhancement_ranking/

 

 

 

おすすめの記事