【サイズUP確実】短小のデメリットと悩みを解消した方法について

 

 

こんにちは!

今回は、私がアソコをサイズUPさせた方法を解説します!

短小の悩みを抱える方は、ぜひ参考にして下さい!

短小の定義とは?

増大ポンプ

短小には明確な定義というのがありません。

ただ、平均的なサイズよりも小さければ短小だと言えるでしょう。

ちなみに、日本人の平均サイズは約13.5cm

このサイズは通常時ではなく、勃○時のペ○スのサイズです。

13.5cmよりも小さければ短小という扱いになります。

以前は、私もこのサイズより小さかったため短小でした...。

7cm以下の場合は、短小の中でも小陰茎症と呼ばれる病気に分類されます

また、世界的には短小のことを「マイクロペ○ス」とも呼ぶそうです。

マイクロペ○スの定義は9.3センチ以下とされています。

ちなみに、世界的にペ○スのサイズが最も大きい国はコンゴ共和国の平均17.93cm

逆に最もペ○スのサイズが小さい国は韓国の平均9.66cmという結果だそうです。

 

短小の原因ってなに?

短小の原因としてあげられるのは先天的なホルモンのバランスとされています。

短小の男性は、他の人と比べて男性ホルモンであるテストステロンの分泌量が多くありません。

そのため、先天的なホルモンバランスによってペ○スが増大する思春期にあまり成長しなくなってしまうのです。

また、ペ○スのサイズは胎児の状態で「ヒト絨毛性ゴナドトロピン」と呼ばれるホルモンが影響しています。

ヒト絨毛性ゴナドトロピンと呼ばれるホルモンは女性が妊娠中に分泌するホルモンです。

このホルモンが、胎児の時にテストステロンの分泌を刺激する働きがあるとされています。

しかし、母親の健康状況が悪いと、ヒト絨毛性ゴナドトロピンホルモンが分泌されずテストステロンが減少するのです。

これによってペ○スのサイズに影響すると言われています。

 

短小のデメリットを実体験を基に解説

ここからは、私の実体験を基に短小のデメリットについて解説します。

1.女性との初デートが恐ろしく緊張する

男性

女性との初デートは恐ろしく緊張しました。

なぜなら、短小を見られるのが怖いからです!

仮にデートがうまくいき、その流れでホテルに行ってセッ○スするかもしれません。

その時に短小を見せたらどう思われるでしょう。

幻滅させてしまうかもしれませんよね...。

初デートでさえ緊張するのにも関わらず、短小というだけで余計な不安がつきまといます。

筆者も初めてできた彼女とガチガチに緊張しながらデートに行きました。

お酒も進み、良い雰囲気になったので家に呼んでなんとかセッ○スする流れへともっていくことに成功。

フ○ラする流れでペ○スを見せた瞬間、鼻で笑われてしまいその日以降音信不通になりました。

短小というだけで男としての尊厳とプライドがボロボロになるのです。

 

    2.夜のお店に怖くていけない

    女性

    夜のお店にも怖くていくことができません。

    なぜなら、短小のペ○スを見られて嬢にバカにされるのが怖いからです!

    夜のお店だとしても相手は女性。

    それなりに恥ずかしさというのがあります。

    もしも嬢にペ○スのことをバカにされたら...なんて考えてしまうと、なかなか勇気が出ないものです。

    筆者も短小でしたが、勇気を振り絞って夜のお店に行きました。

    30代前半のスタイルが良い綺麗な女性が出てきたので、めちゃくちゃ興奮してペ○スは完全に戦闘モード。

    イチャイチャした後にペ○スを見せた瞬間、それまで笑顔だった女性が苦笑いしていました。

    ショックのあまり、それ以降の出来事はあまり覚えていません。

    これほどまでに短小を恨んだ日はありませんでした。

     

    3.セクシービデオがオカズにならない

    男性

    短小の場合はセクシービデオもオカズにはなりません。

    セクシービデオはセクシー女優だけでなく、男優も登場します。

    その時にセクシー男優のペ○スを見て、あまりの大きさに嫉妬してしまうからです。

    セクシー男優は男性の中でも強靭なペ○スを兼ね備えた強者揃いなので、比較すること自体間違っています。

    しかし、無意識に自分と比較してしまい情けなく思えてしまうことがあるのです。

    筆者もそれまではお気に入りのセクシー女優をオカズにして自○行為をしていました。

    新作が発売していたので早速見てみると、なぜか気になるのはお気に入りのセクシー女優よりも男優。

    モザイク越しからでも伝わるほどのたくましくて大きなペ○スに呆気にとられ、自○行為を中断してしまったのです。

    短小だからこそ、腹が立って嫌気が差してしまうのだと感じるとますます情けなく思えました。

     

    4.お風呂の度にイライラする

    男性

    お風呂に入る時でもイライラしてしまいます。

    なぜなら、お風呂の鏡に自分のペ○スが毎回映し出されるからです。

    お風呂に入るたびに短小のペ○スが鏡に映し出されると自分にイライライします。

    ペ○スが鏡に映し出されるのが原因で、短小の男性の中にはお風呂に入るのが嫌いになる人も少なくありません。

    短小の人は自分のペ○スに自信が持てません。

    筆者も短小が原因で、お風呂に入るのがとても嫌でした。

    自分のペ○スがコンプレックスだったので、体を洗う時には鏡を見ないようにしていたこともあります。

    自分の姿を鏡で見ることすら短小の私には許されないのだと思うと嫌気がさしました。

     

    5.銭湯やサウナでは常に隠す必要がある

    サウナ

    短小の人は銭湯やサウナでも常に隠す必要があります。

    誰かに見られていないかと常に人の目線が気になってしまうからです。

    特に入浴する直前にタオルを取らなければいけないので、その瞬間が1番緊張します。

    本来は疲れを癒す場所にもかかわらず、短小が原因で余計に疲れることも...。

    筆者も銭湯やサウナ巡りが好きなので、近所の銭湯に頻繁に通っていました。

    しかし、短小が周囲にバレないようにするため、常にタオルは欠かせません。

    面倒だなと感じることもありましたが、誰かに見られてしまう恥ずかしさに比べたらマシだと割り切っていました。

    短小というだけで肩身が狭い思いをしますし、たまにタオルを忘れてしまうと余計な出費もかかるので大変です。

     

    6.友人と銭湯に行くと気を使われる

    男性

    友人と銭湯に行くと気を使われるようになります。

    最初は冗談のつもりでからかわれたりしますが、徐々に話題をそらすなど明らかに気を使われてるのを感じるのです。

    気を使われるのは非常にありがたいことですが、あからさまにされるのは少し悲しい気分になります

    人によっては、自分を見下されていると感じる人もいるかもしれません。

    筆者も銭湯やサウナ巡りが好きなので、友人と一緒に行くこともあります。

    友人のペ○スは私のと違って、男であっても見惚れるほどの大きさを誇っています。

    しかし、友人は私のペ○ス事情も知っているので、気を使っているのか、その話は一切してきません。

    短小が原因で友人にも気を使わせてしまい、自分のと比較してしまうと更に虚しさを感じるのです。

     

    7.トイレを汚してしまう

    男性

    私は自宅や外出先に限らず、結構な頻度でトイレを汚してしまうことがあります。

    なぜならば、おしっこをする際に狙いが定まらないからです!

    短小だと、狙いを定めようとペ○スを手で固定しますが、どうしてもブレてしまいます。

    また、トイレまでの距離が遠いので狙いが定まらず汚してしまうのです。

    公衆トイレなどは立ちションが一般的です。

    筆者が公衆トイレを使用した時に、短小なのでなかなか狙いが定まりませんでした。

    狙いを定められなかった結果、ついつい枠の外に尿を撒き散らしてしまったのです。

    情けないと思いながら巻き散らした尿をトイレットペーパーで拭いたのを今でも覚えています。

    つくづく短小をであることを恨み、克服したいと思いました。

     

    8.おもちゃを楽しめない

    ホール

    短小の場合は大人のおもちゃですら楽しむことができないのです!

    大人のおもちゃは自○行為を追求するにあたり、必需品と言っても過言ではありません。

    しかし、ほとんどのおもちゃは男性の平均的なペ○スのサイズで作られています。

    日本男性の平均サイズは13.5cm。

    そのサイズに届かなければ大人のおもちゃも楽しむことができないのです。

    筆者も自◯行為のクオリティを更に高めたいと思い、大人のおもちゃを購入したことがあります。

    しかし、いざ使ってみると全然気持ちよくなかったのです。

    ホールの穴が大きくてガバガバだったので他の商品も試しましたが、全部同じでした。

    この時初めて自分が短小だからサイズが合わないことに気づいたのです。

    楽しみで買ったおもちゃも短小のせいで1回しか使わず捨てることになりました

     

    9.ゴムのサイズが合わない

    ゴム

    短小の場合、ゴムのサイズが合わないこともあります。

    ゴムは避妊するうえで非常に重要です。

    特に妊娠を望んでいないカップルであれば、誰もが使わなければいけない必須道具となります。

    しかし短小の場合、ゴムの密着度が低くて避妊できているのか不安になるのです。

    大きいサイズやゴムの薄さによって種類が分かれていますが、小さいサイズというのはあまり見たことがありません。

    筆者もセッ○スする時には必ずゴムを装着しています。

    しかし、ゴムが抜けていないか、しっかりと密着しているかなどいつも心配です。

    そのため、ゴムを装着しているのにもかかわらずフィニッシュの時は抜いていました

    短小であるがゆえに悩みが尽きることはありません。

     

    10.女性の中の圧力を感じない

    落ち込む

    短小の場合、女性の中の圧力をあまり感じることができません。

    ペ○スが小さいので、女性の中がガバガバに感じてしまうからです!

    ガバガバに感じてしまうと、ペ○スに対する刺激が少なくなかなかイクことができなくなります

    そのため、セッ○スする時にはいつもイクのに時間がかかってしまうのです。

    特に、普段の自○行為から強くペ○スを握っている人は今すぐ改善することをお勧めします。

    筆者も女性の中の圧力をなかなか感じることができませんでした。

    そのため、いつもイクのに時間がかかってしまい、セッ○スが終わる頃には彼女が飽きてしまうなんてこともあります。

    彼女からは遅漏と思われていますが、短小が原因でイクのに時間がかかるなんて口が裂けても言えません。

     

    11.彼女を満足させられない

    sex 下手

    短小の場合、彼女を満足させられていないかもしれません。

    彼女を満足させるためにはテクニックなども必要ですが、それ以前にペ○スの長さが重要です。

    イギリスの調査結果によると、女性の中の深さは平均で9.6cmであることが判明しています。

    最低でもペ○スの長さが9.6cm無いと気持ちいところに届かないのです。

    筆者も彼女と定期的にセッ○スをおこなっています。

    しかし、ある日彼女が「実は一回もイッたことがない」と呟いたのです。

    その言葉を聞いて喘ぎ声や気持ちよくしていたのが全て演技だと思うと、胸が張り裂けそうな気持ちになりました。

    彼女を満足させれられないということは不満があるということです。

    別れる原因にも繋がりやすいので、一刻も早く短小を改善したいと思いました。

     

    短小を治した5つの方法

    さて、それでは私が短小を治した5つの方法を見ていきましょう!

    ジェルキング

    jelqing

    まず最初におこなったのがジェルキング。

    ジェルキングとは、簡単にできるチントレでペ○スを手で刺激することによって増大や早漏を改善させる事ができます

    やり方を解説します。

    1. 片方の手でOKマークを作り、もう片方の手は立っている状態のペ○スの根元を押さえる
    2. OKマークを作った手で根元から先端にかけて徐々にスライドさせ、先端まで到達したら緩める
    3. この繰り返しを毎日10分おこなう

    スライドさせる時には摩擦を減らすためにもローションを使うとやりやすいです。

    注意点としてはやり過ぎてしまうと、海綿体を傷つけてしまう恐れがあります。

    また、科学的根拠がないので過信し過ぎないようにしましょう。

    実際におこなってみるとローションがぬるぬるして気持ち良かったです!

     

    PC筋のトレーニング

    Muscle training

    次におこなってみたのがPC筋のトレーニングです。

    PC筋とは恥骨から尾骨まで繋がっている筋肉のことで、別名「骨盤底筋」。

    PC筋は尿などの排泄の管理や勃起するために必要な筋肉と言われています。

    PC筋を鍛えることによって、ペ○スに流れる血液量を増やし増大させる事ができるのです!

    やり方を解説します。

    1. 下半身に力を入れてゆっくりと肛門を締める
    2. 肛門を締めたら3〜6秒キープする
    3. その後、3〜6秒かけて力を抜く
    4. これを毎日繰り返す

    PC筋のトレーニングだけではそこまで効果がないので、他のチントレの補助的役割であると認識しましょう。

    PC筋トレーニングを継続した結果、以前よりも射○の勢いが強くなりました!

     

      増大ポンプ

      増大ポンプ

      次に実践してみたのが増大ポンプ。

      増大ポンプという器具を用いておこなうチントレで、空気の圧によってペ○スに血液を送って増大させます

      電動タイプのやり方は以下の通りです。

      1. ポンプの挿入口にローションを塗る
      2. ペニスの根本にも同様にローションを塗り、密閉性を高める
      3. シリンダーにペニスを差し込む
      4. 吸引ボタンを押して数分〜10分程度維持する
      5. 一連の作業を繰り返す

      おこなう際の注意点としては、やり過ぎてしまうと尿道の部分が水ぶくれのようになるフグリが発生する可能性があります。

      フグリが続くと皮がデロンデロンに伸びてしまうリスクもあるんです。

      実際におこなってみると、吸われる感覚が非常に気持ち良かったです。

      しかし、やりすぎると痛みを感じたので注意しましょう。

       

      エクステンダー

      エクステンダー

      次におこなってみたのがエクステンダー。

      エクステンダーとは、アソコを牽引することによってペ○スを長くするためのチントレ器具です。

      エクステンダーは増大効果として特許を取得している器具ということもあり、効果に期待できます!

      やり方は以下の通りです。

      1. 萎えている状態でおおよそのサイズを測り、長さを調節
      2. 装置をペ○スに被せて、亀頭の下にシリコンチューブを合わせて固定。
      3. 最後に牽引する長さを調節し固定する
      4. 固定した状態を最低でも3〜9時間は維持

      無理した長さで固定してしまうと組織断裂などのケガをする恐れがあるので注意しましょう。

      実際に試してみると、ケガ防止の観点から夜中ではなく日中に装着しなければいけないので下半身がかさばります。

      また、長さ調節を間違えてしまうと引っ張る力が強くて痛かったです。

       

      増大サプリ

      supplement

      最後に実践した方法が増大サプリです。

      増大サプリとは、性欲の向上やペ○スを増大させる成分がたくさん含まれています。

      効果的な増大サプリの条件は以下の通りになります。

      • 血流の改善効果がある
      • テストステロンの増加効果がある

      ペ○スは海綿体によって形成されています。

      血流を改善することによって今まで以上の血液をペ○スに流し込み増大させる事ができるのです。

      また、テストステロンは男性ホルモンの一種であり、ペ○スを増大させる働きがあります

      増大サプリを選ぶ時には効果がないサプリも多く存在するので慎重に選びましょう。

      ちなみに私が飲んだのは上記の条件に当てはまる増大サプリ「テストコアNO3」。

      実際に飲んでみた結果、増大以外にも性欲の向上や勃○力の強化に繋がりました!

       

      テストコアNO3についての詳しい記事はこちら ▼

      治せない短小はこの世に存在しない

      私はこれまで、上記のチントレを1年間実践したことで短小を治すことができました。

      そのため、今では短小ではなくなっています。

      短小の頃の私は自分に自信を持つ事ができず、友達や彼女ですらペ○スを見せることが恥ずかしかったです。

      しかし、短小を克服してからは自分にも自信を持つことができました。

      今では趣味のサウナや銭湯に行ってもタオルを巻く事なく、常に堂々としています。

      恥じらいがないということがどれだけ素晴らしいのか、実感できました。

      本当にチントレをして良かったと思います。

      もし短小に悩んでいる男性がいたら、私のように諦めずにチントレをして欲しいです。

      チントレに関する記事はこちらになります。

      是非、今日からチントレを始めてみましょう。

      おすすめの記事